ED治療 シアリス(ED治療薬)

シアリスは世界中で使用されているED治療薬の一種です。
このページでは、シアリスの特徴や効果などについてお伝えいたします。

シアリスとは

まずはシアリスの特徴についてご説明いたします。

シアリス

ED(勃起不全・勃起障害)に効果が期待できる医薬品

シアリスはバイアグラやレビトラなどと同様、EDに効果が見込まれる薬です。シアリスの特徴として、緩やかな効果が長時間続くことが挙げられます。例えば、金曜夜の服用で日曜昼まで(最大36時間ほど)効果が続くため、ウィークエンドピルとも呼ばれています。

100か国以上で1,000万人以上が使用

シアリスは100ヶ国以上、1,000万人以上に使用されたED治療薬です。シアリスは2013年に世界シェアNo.1のED治療薬となっています。長時間効果が持続する、食事の影響を受けないなどの特徴が、患者様のプレッシャーや焦りを取り除くため、多くの男性に支持されているのです。

有効成分は「タダラフィル」

シアリスには「タダラフィル」という成分が含まれています。タダラフィルは「肺動脈性肺高血圧症」「前立腺肥大症」などの治療薬にも使用されています。

シアリスが適している方

  • 性行為の満足度が減ってきた
  • 勃起しにくくなってきた
  • もう少し硬さが欲しい
  • 中折れすることがある
  • 薬を飲むタイミングを考えたくない
  • 薬の作用時間が短いとプレッシャーに感じる

勃起の仕組みとシアリスの効果

次に、勃起の仕組みとシアリスの効果についてみていきましょう。

シアリスはPDE5がcGMPを分解するのを抑えることによって、cGMPが十分に増加して勃起が実現します。 シアリスはPDE5がcGMPを分解するのを抑えることによって、cGMPが十分に増加して勃起が実現します。

勃起の仕組み

< 勃起の仕組みとED >

1.性的刺激を受ける

2.脳内の中枢神経が興奮して「cGMP」という物質が合成される

3.男性器の海綿体(スポンジのような組織)の
平滑筋(血管壁の筋肉)がゆるむ

4.男性器に多くの血液が流れ込む

5.勃起する

1. 性的刺激 2. 脳から神経を通じて性的刺激の伝達 3. 男性器の海綿体の平滑筋がゆるむ 4. 男性器に多くの血液が流れ込む 5. 勃起する

勃起の仕組みは上記の通りです。勃起した状態が続くと日常生活に支障が出るため、勃起を抑制する酵素「PDE-5」が「cGMP」を分解し、勃起を収束させます。EDは「PDE-5」が性交渉時にも優勢になる場合に起こるのです。

シアリスの効果・効能・作用機序

シアリスには「PDE-5」の働きを抑える作用があります。そのため、勃起状態が持続するのです

シアリスの効果の持続時間

シアリスの効果の持続時間は、10mg:20〜24時間ほど、20mg:30〜36時間ほどです。シアリスは、他のED治療薬よりも長時間効果が続くといわれています。飲むタイミングをご自身の都合に合わせて決められるのは、シアリスの魅力といえるでしょう。

シアリスの使用方法

シアリスの飲み方についてご説明いたします。

服用は「性行為の2〜3時間前」

シアリスの効果が出るまでの時間は、1〜4時間と個人差があります。そのため、性行為2〜3時間前までには服用しておくと安心です。また、シアリスは比較的長時間効果が続くため、早めに服用してから食事やデートを楽しむこともできます。服用のタイミングをご自身の都合に合わせられるので、いつ飲むか気を使う必要がなく、焦りやプレッシャーを感じにくいといえるでしょう。

服用間隔は「1日1回」(24時間あける)

シアリスの服用は1日1回までです。24時間以上あければ連日服用いただけます。

食前・食後どちらでも服用可能

シアリスはED治療薬の中でも食事の影響を受けにくいといわれています。そのため、食前・食後関わらず服用が可能です。ただし、食後の服用で効かないと感じる場合には食前に服用するようにしましょう。なお、シアリス服用から1時間程度経過すれば、食事をとっていただいても問題ありません。

注意すべき飲み合わせ

シアリスは水・お茶・清涼飲料水などで服用してください。グレープフルーツジュースは薬が効きすぎ、思わぬ副作用が生じる場合があるため避けましょう。

シアリスとお酒の併用について

シアリスはアルコールの影響をほとんど受けませんが、多量に摂取するとアルコールとシアリスの血管拡張作用が重なり、ふらつき・めまいが生じる可能性があります。また、過度な飲酒は性的刺激を受けにくくなってしまうため、勃起力の低下に繋がる可能性があります。そのため、お酒を飲む場合は緊張がほぐれるくらいの適度な量にとどめましょう。

シアリスの副作用

循過敏症(重大な副作用)環器
1%以上
0.2~1%未満
0.2%未満
頻度不明 発疹、蕁麻疹、顔面浮腫、剥脱性皮膚炎、Stevens-Johnson症候群等
循環器
1%以上 潮紅
0.2~1%未満 胸痛、動悸、頻脈
0.2%未満 血管拡張、心拍数増加、胸痛、狭心症、頻脈、高血圧、低血圧
頻度不明 心筋梗塞※1、心臓突然死※1、失神、起立性低血圧
感覚器
1%以上
0.2~1%未満 霧視、眼の充血、眼の異常感
0.2%未満 耳鳴、視覚障害、眼痛、流涙増加、眼刺激、結膜充血、視野欠損、結膜炎、乾性角結膜炎、眼瞼腫脹
頻度不明 色覚変化、回転性眩暈、網膜静脈閉塞、非動脈炎性前部虚血性視神経症※2、網膜動脈閉塞
消化器
1%以上 消化不良
0.2~1%未満 上腹部痛、悪心、胃食道逆流性疾患、下痢、口内乾燥、胃炎、嘔吐、腹痛、胃(胸部)不快感
0.2%未満 便秘、腹部膨満、軟便、胃刺激症状、嚥下障害
頻度不明 食道炎
肝臓
1%以上
0.2~1%未満 肝機能異常(AST上昇、ALT上昇、γ-GTP上昇を含む)
0.2%未満 ALP上昇
頻度不明
腎臓
1%以上
0.2~1%未満
0.2%未満 腎機能障害、尿酸値上昇
頻度不明
筋骨格
1%以上 背部痛、筋痛、四肢痛
0.2~1%未満 関節痛、筋痙攣(筋収縮)、筋骨格痛
0.2%未満 筋骨格硬直、頚部痛、殿部痛
頻度不明
精神・神経系
1%以上 頭痛
0.2~1%未満 めまい、睡眠障害
0.2%未満 錯感覚、傾眠、不安、片頭痛
頻度不明 脳卒中※1 、感覚鈍麻
泌尿・生殖器
1%以上
0.2~1%未満
0.2%未満 排尿困難、勃起増強、意図しない勃起
頻度不明 持続勃起症、勃起の延長
呼吸器
1%以上 鼻閉
0.2~1%未満 鼻炎、副鼻腔うっ血
0.2%未満 呼吸困難、喀血
頻度不明 鼻出血、咽頭炎
皮膚
1%以上 鼻閉
0.2~1%未満 鼻炎、副鼻腔うっ血
0.2%未満 紅斑、多汗、爪囲炎
頻度不明 そう痒症
その他
1%以上
0.2~1%未満 疲労、無力症、疼痛、体重増加、倦怠感 熱感、末梢性浮腫、粘膜浮腫、口渇
0.2%未満 熱感、末梢性浮腫、粘膜浮腫、口渇
頻度不明

※1:これらのほとんどの症例が本剤投与前から心血管系障害等の危険因子を有していたことが報告されており、これらの事象が本剤、性行為又は患者が以前から有していた心血管系障害の危険因子に起因して発現したものなのか、又は、これらの要因の組合せにより発現したものなのかを特定することはできない。

※2:薬剤との因果関係は明らかではないが、外国において本剤を含むPDE5阻害剤投与中に、まれに、視力低下や視力喪失の原因となりうる非動脈炎性前部虚血性視神経症(NAION)の発現が報告されている。これらの患者の多くは、NAIONの危険因子[年齢(50歳以上)、糖尿病、高血圧、冠動脈障害、高脂血症、喫煙等]を有していた。
外国において、NAIONを発現した45歳以上の男性を対象として実施された自己対照研究では、PDE5阻害剤の投与から消失半減期(T1/2)の5倍の期間内(タダラフィルの場合約4日以内に相当)は、NAION発現リスクが約2倍になることが報告されている

シアリスの副作用は上記の通りです。バイアグラやレビトラよりも、頭痛・顔の火照りなどが現れにくいと言われていますが、背部痛・消化不良などは現れやすいと言えます。これらの副作用は時間の経過とともに落ち着くことがほとんどです。

シアリスを服用できない方・禁忌

  • シアリスの成分に対し過敏症のある方や既往歴のある方
  • 可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤(リオシグアト)を投与中の方
  • 硝酸剤または一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、ニコランジル、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を投与中の方
  • 心血管系障害があるなど性行為が不適当と考えられる方られる方
  • 不安定狭心症のある方または性交渉中に狭心症を発現したことのある方
  • コントロール不良の不整脈、低血圧の方
  • コントロール不良の高血圧の方
  • 重度の肝障害をお持ちの方
  • 脳梗塞や脳出血の既往歴が6ヶ月以内にある方
  • 心筋梗塞の既往歴が3ヶ月以内にある方
  • 網膜色素変性症の方

上記に当てはまる方はシアリスを服用いただけません。あらかじめご了承ください。

シアリスの入手方法

個人輸入

シアリスは医師の診察・処方が必要な薬のため、たとえ安い値段で売っていたとしても個人輸入の通販サイトなどでは購入しないようにしましょう。偽物が含まれている危険性があります。なお、シアリスの錠剤は「5mg」「10mg」「20mg」しかありません。しかし、個人輸入サイトでは「50mg」や「100mg」が販売されていることがあるのです。これらの錠剤は偽物のため、絶対に購入しないようにしてください。

(※日本国内で購入した医薬品や処方された医薬品は、副作用が生じても「医薬品副作用被害救済制度」の利用ができる場合があります。これは、医薬品による副作用が原因で治療費などがかかった際に補償を受けられる制度です。未承認の海外製医薬品を個人輸入の通販サイトで購入した場合は、副作用が生じてもこの制度は適用されません。安心・安全なEDのためにも、シアリスはクリニックで処方してもらいましょう。

Dクリニック東京

ED治療薬単体(バイアグラ、レビトラ、シアリス)の処方を行っております。またED治療機器「レノーヴァ」による治療中に、相乗効果を期待してシアリスを処方する場合もあります。医師、スタッフにお気軽にご相談ください。

シアリス・バイアグラ・レビトラの違い

主なED治療薬「シアリス」「バイアグラ」「レビトラ」の違いについては下表をご確認ください。
なお、Dクリニック東京はED治療薬を単体で処方することはありません。ED治療機器「レノーヴァ」による治療中に処方する場合はあります。

シリアス
特徴 緩やかな効果が長時間続く。
有効成分 タダラフィル
容量 5mg・10mg・20mg
作用時間 10mg:20~24時間ほど
20mg:30~36時間ほど
バイアグラ
特徴 世界初のED治療薬。世界的に有名なため安心感が高い。
有効成分 シルデナフィルクエン酸塩
容量 25mg・50mg(100mgは国内未承認)
作用時間 25mg:4時間ほど
50mg:5時間ほど
レビトラ
特徴 水に溶けやすく即効性がある。硬さが出やすいのも特徴。
有効成分 塩酸バルデナフィル水和物
容量 5mg・10mg・20mg(100mgは国内未承認)
作用時間 10mg:5~6時間ほど
20mg:8~10時間ほど
50mg:5時間ほど

よくある質問

  • シアリスにジェネリック医薬品はありますか?

    Dクリニック東京においてもジェネリック医薬品をご用意しております。医師、スタッフにお気軽にご質問ください。

  • シアリスは薬局で買えるのでしょうか。

    シアリスは個人輸入の通販サイトでも購入できます。低価格で販売されていることが多いですが、本物かどうかを判断するのは難しいため、自己判断での購入は避けるほうが賢明です。

  • シアリスは薬局で買えるのでしょうか。

    シアリスは薬局では購入できません。医師の診察・処方が必要な薬のため、必ずクリニックで処方してもらいましょう。

  • シアリスの服用後に性行為は何回出来るのでしょうか。

    シアリス服用後にできる性行為の回数には個人差があるため、一概にはお答えできません。しかし、シアリスは緩やかな効果が長時間続くため、複数回できる場合もあるでしょう。

  • シアリス服用後の硬さはどの程度になるのでしょうか。

    シアリス服用後の硬さには個人差があります。もし硬さを重視されるのであれば、レビトラを服用するのがおすすめです。シアリスは緩やかな効果が長時間続き、レビトラは即効性と硬さが出るという特徴があります。

  • シアリスを毎日飲むとEDは治りますか?

    シアリスを毎日服用しても、EDそのものは治療できません。陰茎の血管の衰えが原因でEDになっている場合は、ED治療機器レノーヴァによる治療をご検討ください。

  • シアリスは他のED治療と併用できますか?

    シアリスはED治療機器レノーヴァと併用することができます。レノーヴァでEDの原因にアプローチし、治療中の性行為の満足度を高めるためにシアリスを服用すると良いでしょう。

  • シアリスは女性が服用しても効果がありますか?

    シアリスの女性に効果があるとは認められておりません。

  • シアリスな何時間前に服用すれば良いですか?

    シアリスの効果が現れるまでには1〜4時間ほどかかります。そのため、性行為の2〜3時間前までには服用しておくと良いでしょう。

診療時間のご案内

休診日

10:00 - 19:00

10:00 - 19:00

10:00 - 19:00

10:00 - 19:00

09:00 - 18:00

09:00 - 18:00

09:00 - 18:00

院内写真

アクセス

〒100-6210
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F

東京駅から徒歩3分

WEB予約
電話 03-5224-5551